パナソニックの高機能な加湿空気清浄機・F−VXK55を使ってみた! - 元・新橋貧乏OL春之助の節約生活ブログ〜バーキラカ在住編〜

パナソニックの高機能な加湿空気清浄機・F−VXK55を使ってみた!

ある日、我が家の一員となったPanasonicさんの加湿空気清浄機。






3週間程使用したので、使用感等々レポートします!




使い方はめちゃくちゃ簡単。
電源を入れて、ポチッとボタンを押すだけ。





うぃ〜〜んと早速稼働中の場面↓




斜め横から。





まず、商品を見つめてみて驚いた事。




PM2.5ーーーーー!?



説明書によると、この↑PM2.5サインとその隣のクリーンサインが点灯しているときは、PM2.5を感知、空気の汚れをお知らせしてくれているんだそうです。

この空気清浄機を使い始めたころ、クリーンサインが結構赤く点灯してることが多かった。。それだけ空気が汚れていたということか。





ちなみに、各機能のボタンラインナップはこんな感じにシンプル。



ここからは、実際に使用してみた感想を書くよ!

『Want』に対しての答えが明瞭!だから超めんどくさがりOLでも毎日使用できる。



例えば、こんな『want』。


乾燥による起床時の喉の痛みをなくしたい!→寝室ボタンを ピッ!と押して解決。

留守中も空気をキレイに保っておきたい。あわよくばお掃除みたいなこともしてもらえたらなぁ。。。→留守モードボタンを ピッ!と押して解決。

節電節電!→エコモードボタンを ピッ!と押して解決。




私って超×100めんどくさがりなのですが、この加湿空気清浄機は本当に手間いらずで希望を叶えてくれる!
今望んでることに対して、それぞれのボタンを押すだけなの!これなら誰にでもできますよね??

手間がかかることっていったら、加湿機能のために2日に1回ほど水を満タンにすることくらいかな?でもそんなのポットにお水いれるような感じと同じ手軽さよ(笑)



結論、加湿空気清浄機を我が家にお迎えして気分も空気の綺麗さも上々になった。






朝起きてまず、部屋が乾燥していないので喉が痛くない。(加湿空気清浄機を使用前は毎日痛みを感じていた。)


仕事にでかける前、”留守モード”を押すだけで留守中の空気清浄環境を保ち、お掃除までしてくれる。
わんこも大喜び!(快適な環境で過ごせているであろうということからの勝手な想像)


留守モードのおかげか、今までは帰宅後、こもった空気&若干ペットのにおいがするな。。。という印象だったが、使用を開始してからは、帰宅後の部屋内の空気が綺麗なように思える。帰ってきてこれは気分が良い!
わんこも大喜び!(それは私が帰ってきたから)





ペットがいる環境にもぴったりだということで、ずっと前から一台置いておきたかった空気清浄機。加湿機能もあるなんて、今回初めて知りました。

加湿機能により、喉の痛みがなくなったこと、これは私にとって最大のメリットになったかもしれない。




お部屋にも、こんなになじんでいるしね☆なんかオシャレだな(笑)






持ち主は、とにかくラク!して、期待値以上の働きをしてくれるPanasonic加湿空気清浄機・F−VXK55。




すごい、すごいよ、パナソニックさん。家電はここまで来たんだな〜という感じ!




今度は、フィルターお掃除の様子など、その後のお手入れ方法について書いてみたいなと思っております。


Soy Beautyおから白ごまドレッシング6本セットを80名様へプレゼント♪

スポンサーリンク

トラックバック

http://kageyama312.blog136.fc2.com/tb.php/1532-f8c5e1af